officewildsideの日記

I Respect Lou Reed, John Cale, Velvet Underground and more...

https://officewildside.hatenablog.com

Lou Reed

Lou Reed - Leave Her Johnny

ルー・リードのちょっと珍しい曲を紹介します。 2006年8月21日、アルバム、ローグズ・ギャラリーが発表されました。これは、映画、パイレーツ・オブ・カリビアン制作の後、ジョニー・デップとゴア・ヴァービンスキー監督が〈シャンティ(Chantey)と呼ばれる…

Lou Reed - Tadanori Yokoo & Lou

2021年7月21日よりカルティエ現代美術財団の主催による横尾忠則展が六本木ミッドタウンの21_21デザインサイト(21_21 DESIGN SIGHT)のギャラリー3で始まりました。作品の中にルー・リードの肖像画がありましたので紹介します。マスクしてますね。↑ 10月17…

Lou Reed - Ralph Bakshi’s American Pop Animation

1981年のラルフ・バクシのアニメーション、アメリカン・ポップでルー・リードの僕は待ち人が使われています。YouTubeに動画がありましたので紹介しますね。曲自体は名盤、ルー・リード・ライヴのオルガンがファンキーなヴァージョン。しかし映像と曲の内容が…

Lou Reed & Luna - Ride Into The Sun

ルー・リード&ルナによるライド・イントゥ・ザ・サンです。これはもう涙無くしては聴けないですね。と言うか、共演したディーン・ウェアハム自身がうるうる来てそうですが。個人的にはヴェルヴェッツで一番好きな曲かもしれません。 ディーン・ウェアハムの…

Stephen Emmer feat. Lou Reed - Passengers

2007年、ルー・リードはオランダの作曲家、ステファン・エマーのアルバム、リサイトメント(Recitement)に参加、パッセンジャーズで共演しています。内容はアルバム・タイトルの通り、美しい曲に合わせた〈詩の朗読〉ですね。シリアスな映画のようなPVです。…

Lou Reed - Live In Argentina Buenos Aires 1996

2000年に発表されたルー・リードのブート盤、ライヴ・イン・アルゼンティーナ・ブエノスアイレス・1996です。アルバム、セット・ザ・トワイライト・リーリングのツアーですかね。FMブロードキャスト音源で音質が良さそうです。これ、持ってないんですよ。 セ…

Lou Reed - Lou Reed Hat

Amazonで見つけたルー・リードの帽子です。うーん・・・これはかなり勇気が要りますね。

Imelda May & Lou Reed - Kentish Town Waltz

2010年、ルー・リードはアイルランド出身のシンガー、イメルダ・メイと共演、ケンティッシュ・タウン・ワルツでデュエットしています。トラディショナルなフォーク・ソングのような佳曲、これは素晴らしいですね。勝手なイメージですがクリスマス・シーズン…

DJ Weedim feat. San- Nom - Lou Reed

フランスのアーティスト、DJ ウィーディム・フューチャリング・サン・ノムによるルー・リード(という曲)です。フランス語のラップですね。あまり得意じゃないジャンルなんですがトランスフォーマーをモチーフにしたジャケットがちょっと面白かったので。20…

Sunroof! - Panzer Division Lou Reed

サンルーフ!のパンツァー・ディヴィジョン・ルー・リード(というアルバム)です。タイトルは〈ルー・リード機甲師団〉とでも訳すのでしょうか。サイケデリックなジャケットのアートワークがユーロ・プログレのようなカッコ良さですね。でも演奏はかなりガ…

Lou Reed - The Day Robert Quine Died

2004年5月31日はギタリスト、ロバート・クワインの忌日。61歳でした。 今さら説明も不要ですが、1980年代のルー・リード・バンドを彩った唯一無比の個性派ギタリストですね。彼がいなければルー・リードの音楽も少々退屈なものになっていたかもしれません。 …

Lou Reed - The Day Bob Kulick Died

2020年5月28日はギタリスト、プロデューサーのボブ・キューリックの忌日。70歳でした。 多くのアーティストと共演しているボブ・キューリックですが、ルー・リードの作品ではアルバム、コニーアイランド・ベイビーの印象的なギターですね。味わい深く優しい…

Lou Reed - What Goes On The Songs Of Lou Reed Released

前に紹介した新譜のコンピレーション・アルバム、ホワット・ゴーズ・オン・ザ・ソングス・オブ・ルー・リードが届きました。 内容は、ルー・リードの曲のカヴァー曲を集めたコンピレーションでなかなかの選曲です。普通に集めると大変ですからね。入手困難な…

The Servant - Hey Lou Reed

イギリスのオルタナ系バンド、ザ・サーヴァントによるヘイ・ルー・リード(という曲)です。好き嫌いはありそうですが内省的で美しい佳曲ですね。ヴェルヴェッツ、ルーのチルドレンらしく、こんな歌詞が散りばめられています。 〈Lisa say, Caroline says, C…

Trash - On And On With Lou Reed

ニュージーランドのパンク・バンド、トラッシュによるオン・アンド・オン・ウィズ・ルー・リード(という曲)です。オーソドックスなワンコード・スタイルのパンクですね。個人的には普通に好きな音です。音質が悪いところも含めて。 注意として〈この演奏に…

Fred Nevche & French 79 - Perfect Day

ルー・リード、ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンドなどのカヴァーされた曲の紹介です。 2021年、フレッド・ネフシュ&フレンチ・79によるパーフェクト・デイ。これは最新のエレポップ?なカヴァーでしょうか。全然詳しくないジャンルですがなかなか美し…

Lou Reed - Live ! DVD

ルー・リードのDVD、ライヴ!を紹介します。ブート盤ですね。 内容は、ナイト・ウィズ・ルー・リードと2004年のスペイン、ベニカシム国際フェスティバル(FIB)からチョイスして交互に並べている感じです。映像は良くないしあまりお薦めできませんが、ベニカ…

The Smithereens & Lou Reed - A Date With The Smithereens

1994年4月26日、ザ・スミザリーンズのアルバム、ア・デイト・ウィズ・ザ・スミザリーンズが発表されました。このアルバムにルー・リードはギターでゲスト参加しています。 曲は、ポイント・オブ・ノー・リターン、ロング・ウェイ・バック・アゲインの2曲で…

Lou Reed & Gordon Gano - Catch ‘Em In The Act

2000年、ルー・リードはゴードン・ガノのアルバム、ヒッティング・ザ・グラウンドに参加、キャッチ・エム・イン・ジ・アクトで共演しています。 アルバムは他にもジョン・ケイル、PJハーヴェイ、フランク・ブラックなど豪華なゲスト陣。なかなかの力作ですね…

Lou Reed - Eddie Cochran’s Three Steps To Heaven, Queen Bitch & Sweet Jane

1960年4月17日はエディ・コクランの忌日。自動車事故で21歳と早世でした。 エディ・コクランの最後のシングルはスリー・ステップス・トゥ・ヘヴン、なんとも意味深なタイトルですが、亡くなった地、イギリスではヒットしています。 で、デヴィッド・ボウイの…

Lou Reed - Transformer Tapestry

ルー・リードのタペストリーというのがありました。これはちょっと欲しいけど、部屋に飾ると家族が嫌がりそうなので断念。

Lou Reed - Rock’n’Rule Movie

1983年4月15日、カナダのアニメーション映画、ロックン・ルール(Rock & Rule)が公開されました。僕は観たことが無いんですが、ルー・リードは本人役?で出演、楽曲も提供している模様です。他にも、デボラ・ハリー、イギー・ポップ、チープ・トリック、ア…

Lou Reed - The Day Lou Married To Laurie

2008年4月12日はルー・リードとローリー・アンダーソンの結婚記念日です。ルーは3回目の結婚。しかし人生最高のパートナーだったはず。 という訳で、おそらく二人の最初の本格的な共演、イン・アワー・スリープを。ルーとローリーの共作でプロデュースはブ…

Lou Reed - Hudson River Wind Meditations

2007年4月11日、ルー・リードのアルバム、ハドソン・リヴァー・ウインド・メディテーションズが発表されました。 本作はご存知の通り、シンセサイザーがメインのヒーリング・ミュージックです。トータル・タイムは67分で4曲。これは、メタル・マシーン・ミ…

Lou Reed - What Goes On Songs Of Lou Reed

新譜情報です。 ルー・リード、ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンドなどのカヴァー曲のコンピレーション・アルバムが発表されます。内容はなかなか充実。このブログで紹介した曲もけっこう収録されていますね。 発売は2021年5月7日の予定。↓ 追記。 リリ…

Lou Reed - Lulu On The Bridge Movie

ルー・リードが出演しているポール・オースター監督のアメリカ映画、ルル・オン・ザ・ブリッジが3月23日、WOWOWシネマで放送されます。 ルーは本人役というか〈ルー・リードに似た男〉の役らしいです。ポール・オースター監督と言えばブルー・イン・ザ・フェ…

Mark Lotterman - Lou Reed

オランダのアーティスト、マーク・ロッターマンによるルー・リード(という曲)です。 シンプルな打ち込みとピアノのアレンジで押し殺したヴォーカル、映像も凝っていて雰囲気がありますね。なかなかカッコいいのではないかと。 歌詞の最後にルー・リードの…

Victoria Williams & Lou Reed - Sweet Jane 1995

1995年、ルー・リードはカントリー・シンガーのヴィクトリア・ウィリアムス&ザ・ルーズ・バンドのライヴに出演、スウィート・ジェーンを共演しています。これがなかなか素晴らしい演奏でして。 カントリー・バンドのアレンジのせいなのでしょうか、穏やかな…

Lou Reed - Lou’s Birthday

1942年3月2日はルー・リードの誕生日です。生きていれば79歳ですね。 もし生きていたら、ときおりアメリカの政治や社会問題に物申す偏屈なジジイになっていたでしょうか。個人的には、ローリー・アンダーソンと飼い犬と平穏に過ごしている方がイメージ出来ま…

Lou Reed - All Star Band Of Comics 2003

ちょっとレアな動画です。 2003年2月27日、ルー・リードはオール・スター・バンド・オブ・コミックスというバンドと共演、ワイルド・サイドを歩けを演奏しています。企画ものですが、これがまあ、笑えると言うか酷過ぎて笑えないと言うか・・・。 メンバーは…