officewildsideの日記

I Respect Lou Reed, Velvet Underground and more...

https://officewildside.hatenablog.com

Lou Reed

Lou Reed - Pete Townshend’s Attic Jam

1945年5月19日はピート・タウンゼントの誕生日。75歳ですか。 2007年2月、ルー・リードはピート・タウンゼントと共演しています。会場はニューヨークのジョーズ・パブ、ピート主催のアコスティック・ライヴのようですね。 曲は、ホワイト・ライト・ホワイト…

Lou Reed - Parmanent Record Movie

1988年、ルー・リードはキアヌ・リーヴス主演のアメリカ映画、パーマネント・レコードに本人役で出演。サウンドトラックに一曲、サムシング・ハプンド(Something Happened)を提供しています。 映画のシーンはこちら。↓ サムシング・ハプンドはこちら。↓ 作…

Lou Reed - My Love Is Chemical

ルー・リードは、1985年のアメリカ映画、ホワイトナイツ・白夜のサウンドトラックでマイ・ラヴ・イズ・ケミカルを歌っています。曲はザ・シューターズのヴォーカルとしても知られるウォルト・アルトリッジの作品です。 曲は肩の力を抜いたシンプルなスリーコ…

Lou Reed - Music Producer Hal Willner Dies Aged 64

訃報です。 2020年4月6日、音楽プロデューサーのハル・ウィルナーが亡くなりました。コロナ・ウイルスによる合併症のようです。64歳。大変残念です。 ハル・ウイルナーはルー・リードの晩年のアルバム、エクスタシー、レイヴン、ルル、また、クルト・ヴァイ…

Lou Reed - Ecstasy

2000年4月4日、アルバム、エクスタシーが発表されました。 メンバーは、マイク・ラスケ、フェルナンド・ソーンダース、トニー・サンダー・スミスという最強に近い布陣。そしてローリー・アンダーソンもゲスト参加しています。チェリストのジェーン・スカルパ…

Lou Reed - When Your Heart Is Made Out Of Ice

ルー・リードの新譜情報です。ブート盤ですが。 タイトルはホエン・ユア・ハート・イズ・メイド・オブ・アイスで2020年4月24日発売予定。説明によると内容は1974年のニューヨーク、オハイオのライヴから全12曲。アルバム、死の舞踏のツアーですね。なお、ツ…

Little Willies - Lou Reed

ちょっとネタで珍しい曲を。 これは、リトル・ウィリーズによるルー・リード(という曲)です。普通にカントリー・ミュージックの佳曲って感じでしょうか。 リトル・ウィリーズは2003年から活動しているカントリー・バンドで、ヴォーカル&ピアノはなんとノ…

Candy Darling - The Day Candy Died

1974年3月21日はキャンディ・ダーリングの忌日。ワイルド・サイドを歩けに登場するキャンディですね。29歳と早世でした。 彼女?はウォーホル・スーパースターズの一人として活躍、数本の映画に出演しています。 ワイルド・サイドを歩けでは、みんなのダーリ…

Lou Reed & Yoko Ono - Leave Me Alone

2011年3月、ルー・リードは東日本大震災のベネフィット・コンサートに参加、オノ・ヨーコと共演しています。YouTubeでリーヴ・ミー・アローンの動画を見つけました。オノ・ヨーコの前衛的?な歌声は健在、強烈ですね。オーディエンス映像の音質、音圧のせい…

Lou Reed - Happy Birthday Lou !!

1942年3月2日はルー・リードの誕生日です。生きていれば78歳ですか。 誕生日だし、たまには笑っているルーの写真を載せてみました。こんな笑顔を見せてくれるんですね。 曲はファースト・アルバムからアイ・ラヴ・ユーを。シンプルで綺麗なフォーク・ソング…

Luke Haines - Lou Reed Lou Reed

ジ・オトゥールズ(The Auteurs)などで知られるルーク・ヘインズによるルー・リード・ルー・リード(という曲)です。遊びで録音したような曲ですが、ジャケットとアニメがちょっと面白いので。

Andy Warhol - The Day Andy Died

1987年2月22日はアンディ・ウォーホルの忌日。58歳でした。彼がザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンドを見出さなければ後の音楽シーンは至極退屈なものになっていたかもしれない訳で、今更ながら感謝しなければいけませんね。 という訳でルー・リードのヴ…

Lou Reed - Faraway, So Close

1993年、ルー・リードはヴィム・ヴェンダース監督作品の映画、時の翼に乗って・ファラウェイ・ソー・クロースに出演しています。映画の位置付けはベルリン・天使の歌の続編ですね。なんとも不思議な映画です。 ルーはルー・リード本人役で出演、ホワイ・キャ…

PIL - Lou Reed (pt.1 & 2)

1956年1月31日はジョン・ライドンの誕生日。64歳。 という訳で、パブリック・イメージ・リミテッドによるルー・リード(という曲)です。パート1とパート2があってパート1はインストゥルメンタル。とりあえずヴォーカル入りのパート2を紹介しますね。乾…

Lou Reed - Barcelona 1984

ルー・リードのバルセロナ1984。ブートのDVDです。 アルバム、ニュー・センセーションズのツアーで、1984年12月10日、バルセロナのパラシオ・デ・ムニシパルでの演奏。テレビ放送の映像らしくカメラワークはバッチリですね。ただし、当日のセットリストを調…

Gorillaz feat. Lou Reed - Some Kind Of Nature

2010年、ルー・リードはゴリラズのアルバム、プラスティック・ビーチに参加。サム・カインド・オブ・ネイチャーで共演しています。 動画は2010年のグラストンベリー・フェスティバルの演奏。スポットライトの下、ルーらしいちょっと不器用で無骨なフィードバ…

Father John Misty - Blank Space (The Style Of Velvet Underground)

ちょっと面白い曲を見つけましたよ。 アメリカのシンガーソングライター、ファザー・ジョン・ミスティ(J・ティルマン)によるブランク・スペース。これは、テイラー・スウィフトの曲をライアン・アダムスがカヴァーしたものをザ・ヴェルヴェット・アンダー…

Lou Reed - What’s Good

1992年1月14日、ルー・リードのアルバム、マジック・アンド・ロス(Magic And Loss)が発表されました。 という訳で一曲、ホワッツ・グッドを。この曲はシングルカットされています。 シンプルで肩の力を抜いた軽快なロックンロール、佳曲ですね。ギターのマ…

Lou Reed & Elvis Costello - Set The Twilight Reeling

2008年、ルー・リードはエルヴィス・コステロがホストのTVショー、スペクタル・エルヴィス・コステロ・ウィズ(Spectacle Elvis Costello With ...)に出演、セット・ザ・トワイライト・リーリングを共演しています。ギター二本によるシンプルな演奏ですね。…

Lou Reed - Get Crazy Movie

1983年、ルー・リードはアメリカ映画、ゲット・クレイジーに出演しています。コミカルな?演技とエンディングではリトル・シスターの演奏も見ることが出来ます。 この映画はなかなかのくそカルト・ムーヴィーですね。監督はロックンロール・ハイスクールのア…

Coffee Break - Banana Skittle

ちょっと休憩ということで。 アンディ・ウォーホルのバナナのスキットルです。ちょっと欲しいけど、普段使わないからなー。 トランスフォーマーのデザインのものもありましたよ。

Lou Reed - Christmas Message

ルー・リードのサンタ写真を見つけましたよ。 あと、ルー・リードのクリスマス・メッセージというのがありまして。これは、1988年、ウインター・ワーナーランドというコンピレーション・アルバムで、ルーはメッセージだけで参加しています。アカペラのコーラ…

Lou Reed - Happy Xmas (War Is Over)

ルー・リードはジョン・レノンのハッピー・クリスマス(戦争は終わった)をカヴァーしています。これは2008年、ニューヨークでのクリスマス・イベントでの演奏。なかなかアットホームで緩いライヴ、いい感じですね。ローリー・アンダーソンも参加しています…

Lou Reed - A Change Is Gonna Come

1964年12月11日はサム・クックの忌日。33歳と早世でした。 ソウル・ミュージック好きのルー・リードはサム・クックのア・チェンジ・イズ・ゴナ・カムをカヴァーしています。これは、2009年、ニューヨーク、クリントン財団のベネフィット・コンサートでの演奏…

Lou Reed - Mother

1980年12月8日はジョン・レノンの忌日ですね。 ルー・リードはジョン・レノンのマザーをカヴァーしています。ジョン・レノン・トリビュートでのジェラス・ガイのカヴァーが有名ですが人生終盤にカヴァーしたマザーもなかなか。オリジナルに近いアレンジで枯…

Lou Reed - Lou On Letterman Show

ルー・リードはアメリカCBSのレイト・ショー・ウィズ・デヴィッド・レターマンに数多く出演しています。YouTubeにルー・リードの演奏をまとめた動画がありましたので紹介します。結構なボリューム、なかなか面白いですよ。ちなみに一曲目は前に紹介したドイ…

Perry Keyes - Lou Reed & Robert Quine

オーストラリアのアーティスト、ペリー・キーズによるルー・リード・アンド・ロバート・クイン(という曲)です。大好きなんでしょうねー。スウィート・ジェーン・タイプのリフで軽快なロック、歌詞はチェックしてませんが。 このアーティストについては全く…

Lou Reed - The Day John Kennedy Died

1963年11月22日はジョン・F・ケネディが暗殺された日です。 という訳でやはりこの曲でしょうか。ルー・リードのザ・デイ・ジョン・ケネディ・ダイド。 自分はケネディ暗殺については人並みの知識しかありませんが、アメリカ人にとって自らのアイデンティティ…

Genya Ravan & Lou Reed - Aye Co’lorado

1978年、ジェニア・ラヴァン&ルー・リードによるエイ・コロラドです。これは初めて聴いたんですが、オーソドックスなアメリカン・ブルース・ロックの秀逸なデュエットですね。ルーが歌うと何でもダーク・サイドなルー節になってしまいますが。 ジェニア・ラ…

Booker T. Jones & Lou Reed - The Bronx

1944年11月12日はブッカー・T・ジョーンズの誕生日。75歳。 という訳で、ブッカー・T・ジョーンズ&ルー・リードによるザ・ブロンクス。これは渋い。洗練された大人のエロさですかね。しかしオルガンがカッコ良過ぎ。当たり前か。隠れた名曲というか名セッ…