officewildsideの日記

I Respect Lou Reed, John Cale, Velvet Underground and more...

https://officewildside.hatenablog.com

Lou Reed - Tadanori Yokoo & Lou

f:id:officewildside:20210724100012j:image

2021年7月21日よりカルティエ現代美術財団の主催による横尾忠則展が六本木ミッドタウンの21_21デザインサイト(21_21 DESIGN SIGHT)のギャラリー3で始まりました。作品の中にルー・リード肖像画がありましたので紹介します。マスクしてますね。↑

10月17日まで開催。入場無料だそうです。

ヤフーニュースの記事はこちら。↓

横尾忠則のオフィシャル・サイトはこちら。↓

 

 

Shana Falana - Ocean

f:id:officewildside:20210707032618j:image

ルー・リード、ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンドなどのカヴァーされた曲の紹介です。

ニューヨークのシューゲイザー・バンド、シャナ・ファラーナによるオーシャン。これはいいですね。粗くて未完成なカッコ良さというか、下手うまのお手本のようなアンサンブル、好きですねー。個人的には二人組というのもグッドです。

 

 

Wedding String Quartet - Perfect Day

f:id:officewildside:20210720030330j:image

ルー・リード、ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンドなどのカヴァーされた曲の紹介です。

ウェディング・ストリング・カルテットによるパーフェクト・デイ。これは結婚式などで演奏する弦楽四重奏の宣伝の動画のようですね。原曲の美しさが引き立つ演奏かと。ちょっとリズムの決めやコードワークが甘い気もしますが、まあ、こんなものですかね。

イギリスの楽団らしいのでイギリスでウェディングをされる方はぜひ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

VOGUE WEDDING (ヴォーグウェディング)VOL.18 2021年 07月号 [雑誌]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/7/21時点)

 

A.B.B.A feat. Elfin Bow - All Tomorrow’s Parties

f:id:officewildside:20210707094541j:image

ルー・リード、ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンドなどのカヴァーされた曲の紹介です。

2020年、A.B.B.A・フューチャリングエルフィン・ボウによる夢見るパーティースウェーデンABBAではありません。

なかなか美しいアレンジのエレポップでヴォーカルもいい感じです。PVも少々サイケデリックで凝ってますね。

調べたところ、ヴォーカルのエルフィン・ボウはリヴァプール出身のアーティストのようです。他の曲を聴いてみたんですが、本来はアコスティックで天使の歌声の方なんですかね。森の中でのメルヘン不思議少女系の映像にも美学を感じました。この世界観はなかなか・・・きっと彼女には妖精が見えるはず。英国の田舎を旅行したくなりますね。↓

 

 

Nico - The Day Nico Died

f:id:officewildside:20210603114539j:image
1988年7月18日はニコの忌日。スペインのイビサ島で亡くなりました。49歳。

という訳でニコの名曲、60/40を。これは1986年4月の渋谷Live Innでの演奏です。伝説的なライヴですね。煙草の煙を燻らせて歌う姿はカッコいいの一言。目がいっちゃってますが、煙草ですよね。

 

 

 

Wreckless Eric - Sweet Jane

f:id:officewildside:20210707164300j:image

ルー・リード、ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンドなどのカヴァーされた曲の紹介です。

2002年、イギリスのアーティスト、レックレス・エリックによるスウィート・ジェーンです。なんとも不思議なアレンジのカヴァーですね。緩いベッドルーム・ミュージックというか。原曲の美しい展開部も入れてますね。うーん、割と好きかも。

レックレス・エリックこと、エリック・グールデン(Eric Goulden)は1977年にスティッフ・レーベルからデビュー、いわゆるパブ・ロック、パンク系のアーティストで一発屋っぽい評価ですね。一般的には、どうにも知名度が低い。ニック・ロウになれなかった男って感じでしょうか。

 

 

 

The Velvet Underground - A Todd Haynes Documentary’s Trailer

f:id:officewildside:20210709063256j:image

トッド・ヘインズによるドキュメンタリー映画、ザ・ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのトレイラーがYouTubeにアップされていたので紹介します。

映画は2021年7月にカンヌ映画祭で公開されています。今後は2021年10月15日からアップルTV+でリリース予定とのこと。とりあえずWikiの記事が一番わかりやすそうなので張り付けておきますね。↓

https://en.wikipedia.org/wiki/The_Velvet_Underground_(film)

トッド・ヘインズ監督と言えば映画、ベルベット・ゴールドマインが有名ですね。ヴェルヴェッツ愛に溢れた素晴らしいドキュメンタリー作品に違いない!と期待しましょう。